カジノで必勝法が存在するブラックジャック

ブラックジャックは、カジノのゲームにおいて必勝法が存在するものとして有名です。
普通は必勝法が存在するわけがなく、必ずカジノが勝つ仕組みになっているのですがブラックジャックに関して言えば、ある方法を使用すれば勝つことができるのです。
仕組み自体は難しいものではないのですが、誰でも簡単にできるというわけではなく、相応のスキルが必要とされますから勝つためにはそのための努力が必要となります。

その前に!カジノ法案について知りたい方はこちら!【2018年最新情報】今更聞けないカジノ法案について徹底調査!

それではなぜブラックジャックに必勝法が存在するのかと言うと、それはゲームの仕組みに理由がありこのゲームでは場に出たカードは山に戻されることなく続行します。
これが何を意味するのかと言えば、残りの山の中に残っているカードの枚数が推測をすることができるということです。
絵札が多く残っているのかあるいは小さな数字が多く残っているのかによって、その後の展開は大きく変わってきますから、これを把握するだけでも有利に勝負をすることができます。
そして、ディーラーは選択肢がなく機械的に勝負をするだけですから、カードの残りによってプレイヤーに有利な局面も発生するのです。

この方法はカードの枚数を数えることからカウンティングと呼ばれる方法となっていて、それまでカジノが必ず勝つようにできているという常識を打ち破った必勝法です。
カウンティングが発見された頃は比較的容易に勝つことができたのですが、近年は対策が進み簡単に枚数を数えることができないようになっていたり、カウンティングの意味がなす前にカードを交換されてしまったりするため現在ではカウンティングで勝つことはかなり難しいものとなっています。
今でも通用しないわけではありませんが、相当なスキルがなければ勝てない方法でもあります。