カジノの必勝法とされるマーチンゲール

マーチンゲールというのはカジノのみならずあらゆる賭け事で誰もが思いつく手法のことであり、理屈としては必ず勝つことができるものとなっています。
方法はいたって簡単なもので、勝てば勝ち金が倍になって返ってくるゲームで負けた時には更に賭け金を倍にして勝負をするというものです。
勝てば今までの負けを取り返してプラスになることができるので、無限の資金と相手がどのような勝負でも受け入れてくれるという前提があればの必勝法です。

マーチンゲールは非常に有名な必勝法とされていますが、現実的には資金が無限にあるわけでもありませんし、いくらでも勝負を受け入れてくれるカジノもありません。
そのため、マーチンゲールは最終的に資金がパンクをしてしまうかあるいは、賭けの上限に達してしまってそれまでの負けを取り返すことができなくなりパンクをしてしまうことになります。
局所的には上手くいく確率は高いものの、一度の負けで大きな損失を出してしまう賭け方なのです。

マーチンゲールは勝率が50パーセント程度見込めるカジノで有用な必勝法であり、その根底には大きな連敗をしないという前提があります。
実際に破産をしてしまうような大型連敗は部分的に見れば確かに多くありませんが、人間が考えているよりはずっと数多く発生するものであるため、マーチンゲールで99回上手く行ったとしてもたった一回失敗をしてしまうだけで、それまでの利益をすべて吹き飛ばしてしまうだけの損失を被ってしまうことになります。
短期的な勝率だけで見ると非常に優れた手法のように見えますが、長期的に見れば絶対に勝つことができないばかりか負けたときの損失が計り知れないだけに、試すのであればよく考えて行う必要がある手法です。

オンラインカジノで遊びたい方はこちらもチェック!【初心者必見】オンラインカジノで入出金する方法