カジノでの必勝法とされる倍追い法とは

古くからカジノやギャンブルで必勝法とされる倍追い法がありますが、これは理屈としては正しいものの現実的には必勝法でも何でもなく、むしろリスクばかりが高い危険な手法となっています。
やり方としては名前の通り、賭け金を倍にしていくというものでバカラやルーレットの赤黒賭けや奇数偶数賭けのように当たれば賭け金が倍になって返ってくるゲームで用いられます。
この方法の良いところは勝率が高いので、一回だけ勝つことを目的とするならばかなり高い確率で勝つことができるという点にあります。

カジノのゲームは半々の確率で勝つことができるゲームが多いので、連続して何十連敗をするということは稀なことです。
何十連敗と耐えることができる資金があり、なおかつカジノ側もその賭けを受け入れてくれるというのであれば、ほぼ勝つことができる必勝法といえます。
ただし、実際には資金には限りがありますし倍々で膨れ上がっていくのでちょっと大きな連敗をするとショートの危険性が非常に高く、更にカジノも賭け金の上限を設けているのでそこのぶつかってしまってこの手法が成り立たなくなってしまうケースが大半です。

この手法の一番恐ろしいところは目先の勝率にとらわれて勝てると思いこんでしまいやすい部分にあり、100回上手く行ってもその次に失敗をすれば、それまでの利益を上回る大きな損失を出してしまうという点にあります。
勝率は高くても利益率は非常に悪く、その一方で負けたときの損失は壊滅的なものとなるだけに理屈としては必勝法になりえても現実的には遠くない将来に大きな負けを喫してしまう、極めて危険な必敗法となっています。
倍追い法を試すのであれば、このことを十分に理解した上で負けが許容できる範囲で行うようにしましょう。

気になる!この記事を読んでない方は要チェック!【2018年最新版】Dora麻雀の評判・口コミ徹底調査!