カジノでの上手な賭け方

カジノのゲームはギャンブルなので、絶対に儲かることも逆に損をしない方法もありません。ですができる限り損をしないで勝率を上げていく賭け方はあります。オンラインカジノも含めて、ギャンブルをするときにはできるだけ負けが増えない賭け方を学んで実践してみるのもいいかもしれません。

カジノでの賭け方の方法として、マーチンゲール法というやり方があります。資金に余裕があれば必ず勝つことができるやり方で、方法は非常に簡単です。勝負に負けたら、負けた分の2倍に掛け金を上乗せしていくだけです。1回負けたら2倍にして、続けて負けたら4倍に、次は8倍にといった具合にどんどん倍にしていきます。そして最終的に最後に勝つことができれば、すべての負けを取り戻して、それにプラスして1は残るという理論です。理論的には必ず勝てる方法なのですが、負けが何回続くかはその人の運など不確定要素も強く、途中で資金がなくなってしまう可能性も高いので、誰にでもできる方法ではないかもしれません。ただ資金さえあれば最終的には負けない賭け方ともいえるでしょう。

気になる!プロから学びたい必勝法はこちらをチェック!【徹底解説!】シックボーの勝ち方!プロギャンブラーも使う必勝法18選

このマーチンゲール法を基本として、他にもいろいろな賭け方があります。
アンチマーチンゲール法ともいわれるパーレー法は、負けた時に掛け金を倍にしていくのではなく、勝ったときに掛け金を上乗せしていくという方法です。勝ち続けるたびに掛け金を2倍にしていくと、たとえどこかで負けたとしてもマイナス1しか損をしないというやり方になります。
現実問題として上手に資金を増やすためには、勝ち続けている間のどこかでリセットすることが大切です。
カジノでは様々な賭け方がありますが、必勝という方法はないので暑くなり過ぎないことが何よりも重要だといえます。