カジノで禁止になっている賭け方

カジノでは色々な制限があり、その中でも必勝法の部類に入る賭け方はカジノの中で制限されているのが実情です。特にそうした必勝法が多いルーレットでは特殊な賭け方は異様な目で見られることが多く、カジノ側が禁止にしているケースや出入り禁止にさせるケースなども存在します。例えばモンテカルロ法は実際にそれを応用した人物によってカジノを潰したという伝説があることからそうした賭け方を禁止するようなことも見られています。確率の中でどのようにすれば効率よく勝つことができるのかを多くの人が考案する中で、いかにバレないように必勝法を用いながらやっていくかが焦点です。

日本ではカジノと聞けば大規模なものを思い浮かべますが、他の国では小規模なカジノも存在し、そのようなところで勝ち続ける人がいればあまりいい気分にはなりません。しかも、締め出しを食らった人が他の人に必勝法を吹聴するようなことになれば経営が大変です。だからこそ、そうしたことをする人を締め出し、同じような賭け方を禁止するという状況になります。またメモを使ってプレイすることも禁止されており、モンテカルロ法などメモが必要なものにとっては大変です。頭の中で、いかに平静を装ってやっていくかが大事です。

禁止になっている賭け方イコール儲けやすいやり方であるため、どのようにバレずに行っていくかが重要です。ダミーとなるプレイを挟みながら、必勝法を実践していくような巧妙さも必要ですが、そこまでの冷静さを保てるかどうかが問われます。いずれにしても初心者にとってみればどれも難しいことから、純粋に遊べるような賭け方で楽しんでいき、そうしたものがあるという知識だけを入れておくだけで十分と言えます。

海外でカジノを楽しみたい方はこちらもチェック!【カンボジア編】カジモ編集部オススメのカジノリゾートホテル特集!