ウィナーズ投資法をルーレットに応用するには

ウィナーズ投資法は代表的な増額手段の1つとして知られていて、同様な性質を持った投資法としてモンテカルロ式投資法に非常に似通ったものになっています。増額投資法で最も有名なものはマーチンゲール法ですがそのやり方の持っている短所を改善させたものがこのウィナーズ投資法です。ルーレットにこの投資方法を適用するためには若干複雑なルールをマスターすることが必要になります。

ルーレットをプレイし1回目に10ドル2回目に15ドルを賭けて連続して外れた場合に3回目からは1回目の賭け金を倍にして賭けるのです。ここでもしも勝利した場合には2回目の掛け金の倍である30ドルを賭けます。もしも3回目も負けてしまった場合には引き続き1回目に賭けた倍の20ドルを賭けるという方法です。

ウィナーズ投資法のメリットはどういった所に存在するのでしょうか。他の方法と組み合わせることでお互いの投資法のメリットを享受することができるようになるのですが、例えば別の投資方法を使用していて急激に賭ける金額が増加していきそうになった時にこのウィナーズ投資法に切り替えるといった方法が有効になります。この投資方法にすることによって賭ける金額を前もって定めてしまうことで膨大な損失を一気に発生させてしまうというリスクを減らすことができます。大きく勝負に出て勝つという方法ではありませんが着実に負けた分を取り戻したい時には有効な投資方法といえます。この投資方法は連続してルーレット勝負に負けてしまった時に最小限の損失で効率良く資金を回収する方法はないかと摸索された結果に編み出されました。同様にリスクの少ない投資方法としてはモンテカルロ法というものが存在しています。
その他オンラインカジノでは、ベラジョンは日本人人気が高いです。