多くの人に表参道が選ばれる理由 

その① 表参道は憧れの街というイメージが強い
表参道はその街並みや歩いている人を見ると【素敵で品がある】というイメージが非常に強い街である。
軒を連ねる高級ジュエリーショップやブティックなど、人々に【憧れ】という感情を与える。いつしかその憧れが『表参道に住みたい』という憧れを芽生えさせる。

その② お気に入りのお店がある
表参道には各ジャンル話題のお店が多い。女性ならニューヨークの人気スイーツ店やカフェ、男性ならお気に入りのスーツや洋服やなど、自分の中でお気に入りのお店が
あり、そこに通うたび表参道という街に住みたくなる。

その③ 表参道に住んでいるというステータス
A『どこに住んでいるんですか?』B『ああ。表参道です』この会話で次にA氏がどんな言葉を返すかは大体わかるだろう。
A『わあーすごい!』『いいとこ住んでますね』『お金持ち!素敵!』とまあこんな感じであろう。
A『えー微妙な場所に住んでますね』『よく住めますね』などのマイナス要素を含んだ返事が来ることはないだろう。
男性であれば女性に好印象を与える事ができるはずだ。

その④ 交通に便利
表参道は駅で言えば表参道、明治神宮前、原宿が利用可能で都内各エリアへ抜群のアクセスを誇る。代々木公園や外苑前、青山一丁目、乃木坂なども徒歩圏内で
行ける事ができる。意外と好立地な場所なのだ。

その⑤ 表参道、原宿エリアの美容師さん達の通勤
表参道や原宿はサロンや美容室の激戦区である。美容系の仕事の方は朝が早く夜も終電ギリギリまで仕事をしている方が多い。そんな時に近くに、自転車圏内に帰る家があると
非常に助かる。

その⑥ 表参道に店舗、事務所をかまえるという憧れ
表参道は美容室、サロンなどの激戦区でもあります。それくらい表参道でお店をやるという事は話題性や集客が見込めるという事です。
美容室だけではなく事務所など表参道にお店を出すという事が憧れです。
1階路面店などは空きがでればシーズン関わらず、家賃の金額かかわらず、すぐなくなってしまうので見つけた時点で抑えてしまうのが利口です。

その⑦ 外国の雰囲気がある
表参道は外国に近い雰囲気があります。海外発祥のアパレル店やカフェがあるのが理由です。なので外国人も好んで表参道を歩いています。
長く海外に住んでいた人や海外が大好きな人は表参道で暮らしたい、生活圏内にしたいという気持ちになるケースが多いです。

その⑧ 日本版シリコンバレーと言われるぐらいIT企業が多いのでIT系の人は通勤に便利
意外に知られていないのが、日本のシリコンバレーと言われるぐらいITの会社が密集しているようです。やはりIT系の人はお洒落な人や流行に敏感な社長が多いので表参道の立地で展開する会社が多いのでしょう。特に株式会社DM作成代行.comをはじめ、株式会社ジオコードなど有名な会社が多くいるようなので営業も凄そうですね。。。笑