カジノで10万円の利益をあげるポイントです

ギャンブルをするなら、何が何でも勝ちたいのは皆に共通した思いです。ラスベガスやマカオのカジノを訪れる人というのは、一晩で大金を稼ぐことを夢見ているケースがほとんどでしょう。もちろん、そのためには相応の資金を準備しておかなければなりません。日本円で5,000円でもお試し程度のプレーはできますが、それで大当たりをするというのは、夢のまた夢でしかありません。最小限の資金では、多くのリターンはないと見ておくのが無難です。もし10万円の利益が目標だとしたら、15万円を投入するのが標準です。そして、あらかじめ、利益確定と損切りの数値を決めておくことが大事です。たとえば、10万円勝ったらやめる、そして、10万円負けたらやめる、というものです。これがあると、勝っているというので調子に乗り過ぎて利益確定ができなくなりますし、逆に負けを取り戻そうと血眼になって、損失が雪だるまのようにふくらんでいきます。

10万円の利益獲得のために行うカジノのゲームとしては、ブラックジャックを優先的に選ぶのが有利です。というのは、ブラックジャックの還元率は99.7%という驚異的な高さだからです。そのゲームでのすべての賭け金の中から、99.7%がプレイヤーに対して還元されるのですから、相当に高確率であることは一目瞭然です。ちなみに、宝くじが50%、競馬が75%と言われています。他のギャンブルとの比較をしても、ブラックジャックはプレイヤーが儲かる率が高いと言えるゲームです。そもそも、ギャンブルは胴元がほぼ絶対に儲かるシステムになっていますので、当然ながら還元率が100%を超えることはありません。ブラックジャックは99.7%の高い率ですので、慣れていない人でも勝ちやすいギャンブルであると定評があります。

ブラックジャックは確率のゲームです。ディーラーが強いか弱いかは、全くと言っていいほど関係がありません。ディーラーは、いわばカードを配る係のような存在です。プレイヤーのカードの組み合わせと、ディーラーのカードの組み合わせで決まってしまいます。そこで、ベストな必勝法としては、組み合わせの手をまとめたベーシックストラテジーを丸暗記しておくことに尽きます。このベーシックストラテジーをそのまま守った場合は、還元率はまさしく99.7%となります。逆に、ベーシックストラテジーとは異なった手を選んだとしたら、期待値は下がってしまいます。忠実にプレイを進めていけば、勝ったり負けたりを繰り返しながらも最終的には99.7%に到達します。これこそ、ブラックジャックで勝つ方法ですし、カジノでの必勝法にほかなりません。
その他ネットカジノランキングのおすすめゲームを参考にしてみるのも手です。